金持ち兄さんへの道-内職/株式投資- > 初心者でも分かる株の買い方・売り方 > 配当利回りとは?

配当利回りとは?

株式の配当利回りとは、投資金額に対していくらの配当が得られるのかを利回り換算したものです。

■配当利回り
配当利回りも割安株を探す時に用いられる指標の一つです。『株主配当&株主優待ってなに?』でも紹介しましたが、配当とは、企業の収益の一部を株主に還元したもののことを言います。投資金額に対して、いくらの配当が得られるのかを利回り換算したのが『配当利回り』です。

計算の仕方は、『配当金を株式の現在価格で割る』というものです。企業の業績が悪くなって無配(配当の支払いを中止する事)や減配(配当金を減額)になった場合は別ですが、基本的に、株価が下がると配当利回りはアップします。

では、兄さんと一緒に『9873:日本ケンタッキー・フライド・チキン』を使って、配当利回りを計算してみましょう♪
配当利回りの計算式は、『配当金÷現在の株価』です。


■配当利回りの計算
200円(1株配当)÷2,795円(現在の株価)=0.07  答え.配当利回り7%

どうですか?これまた簡単ですよネ!(*^-^*)/9873:日本ケンタッキー・フライドチキンは、この先数年の間、会社の余剰資金を最大限株主に還元する方針をとっています。現在の1株配当は200円となっていますので、1000株保有していれば配当金が年20万円も貰えるという形になります。今のところは、配当金では断トツの美味し〜い企業と言えます♪

きちんと配当を支払えるだけの儲け、体力があるのに、企業の実力よりも株価が過小評価されている場合も多くあります。

通常、配当利回りが市場平均の1〜2%よりも高ければ、割安と判断されます。ですので、配当に比べて安い株を探せばよいのです。しかし、それとは逆に、儲けもなく配当を払える体力もないのに、無理をして配当を出している会社もあるので、注意が必要です!
前へ:株主優待/配当(インカムゲイン)を活用 このページの上へ戻る 次へ:株価収益率 PERとは?


金持ち兄さんへの道-内職/株式投資-
口座開設をしよう!
├ 株式投資とは?-株初心者の方に-
├ 証券会社 口座開設する方法
├ 証券口座開設の注意点
└ 証券会社 口座開設の手続き

証券口座にお金を入れよう!
├ 証券口座への入金手数料に気を付ける!
└ 証券口座の入金額を確認!

買い注文のやり方
├ 値幅制限表/株式ストップ高・安
├ 株の買い方を解説!成行と指値注文
├ 株の買い方!注文画面の見方
└ 株の買い方を画像で解説!

売り注文の出し方・株主優待/配当について
├ 株式売却益/損を確定させる!
├ 株主優待制度とは?
├ 株主優待/配当の権利確定日
├ 株主優待/配当(インカムゲイン)を活用

 配当利回りとは?
株式投資の指標について
├ 株価収益率 PERとは?
├ 株価純資産倍率 PBRとは?
├ EPS 一株当たり利益とは?
├ ROE 株主資本利益率とは?
├ かい離率とは?
└ サイコロジカルラインとは?
新証券税制について
├ 新証券税制/株式投資の税金
├ 新証券税制/株式投資の税金を表で確認!
├ 特定口座を徹底解説1
├ 特定口座を徹底解説2
└ 特定口座を徹底解説3

ミニ株式について
├ ミニ株式入門-ミニ株とは?-
└ ミニ株と普通株の違い
[運営サイト一覧]
金持ち兄さんへの道-内職/株式投資 [ 相互リンク集 ] / 証券会社比較 相互リンク集 / クレジットカード比較 相互リンク集 / 結婚相談所入門 相互リンク集 / 人気通販ランキング 相互リンク集 / 迷惑メール対策 相互リンク集 / サイトマップ